あいみょんの音楽表現と20代女性の恋愛離れ問題

どうもです!

ミニ缶です!

 

今回は最近Youtubeで、

あいみょんという女性アーティストを見つけて、

女性のときめきをくすぐるものがたくさんあるなと思ったので、

女性の恋愛について話していきたいと思います。

 

 

最近は若者の恋愛離れの問題がニュースになっていたりして、

少子化だ!とか騒いでいる老害がいますけれども、

それは実際のところ事実で、

問題であるのは確かなことのように思います。

 

 

私の身の回りの女性は25前後の方が多いのですが、

彼氏、旦那がいない人が多いですし、

悩んでいる女性が多いと感じます。

 

実際彼女らは

「結婚したーい」

「彼氏欲しいー」

とかよく言っていますね。

 

彼氏欲しいけどできない!!

どこにいい男いるんだよ!

教えてくれー!

っていうのが心の声がよく聞こえてきます笑

 

 

ですが、私がいつも思うのは、

「ぶっちゃけ恋に恋しているだけじゃないの?」

ということで、そりゃ彼氏できんわって思います。

 

 

今回はそんな悩める女性がなぜ恋に恋しているのか、

それを解決するにはどうしたらいいの?っていうことを話していきます。

あいみょんのようなアーティストがいるからリアルに恋する必要がない

私と同い年の女性アーティストであいみょんという方がいるのですが、

2018年になって有名になり始めて幅広い層のファンがいて、

中でも10代、20代の女性ファンが多いアーティストです。

 

 

あいみょんの音楽表現、、ここでは歌詞について触れていきますが、

あいみょんの作る曲の歌詞って女性にめちゃくちゃ響きやすいです。

例えばこの曲

めっちゃいい曲です。

 

青春している男の子が女の子に思いを寄せている曲なのですが、

歌詞を一部抜粋してみると、

「もう離れないで」と

泣きそうな目で見つめる君を

雲のような優しさでそっとぎゅっと

抱きしめて 抱きしめて 離さない

と言った感じで男目線でありながら、

女性が男性にこうされたい!!

っていうものがこの4行だけでもめちゃくちゃ詰め込まれていて、

マジでキュンとくる女性は多いと思います。

 

男目線というのも結構ポイントで、

好きな男性がこういう風に思っていたらいいな

というものを感じることができるので、

ハマるポイントですよね。

 

なので、女性があいみょんにハマってしまうというのは、

納得だなーと思っています。

 

 

こんなアーティストが現れたら

イヤホンつけてYoutube流すだけでときめくし、

満たされた気持ちになりますよね。

 

 

だから、現実での恋愛への欲望というのが減っていくと思うし、

世の面倒臭い男に対して、

時間と労力、お金を使うのが嫌になっちゃうのも当然だなと思います。

 

コンテンツが充実しすぎて恋愛の魅力が薄れている

あいみょんに限らず、

女性の心を満たしてくれるコンテンツは世の中に五万とあります。

 

アマゾンプライムやNetflixで映画やドラマ、アニメは見まくれるし、

音楽もYoutubeを開けばいくらでも聞くことができます。

 

 

無料で利用できるものもたくさんあるので、

そういうコンテンツがあるとついついそっちに時間を使っちゃったりしますよね。

 

そうなると1人でいても楽しいですし、

それを女友達とSNSで共有したりすれば、

恋愛しなくてもめちゃくちゃ楽しい生活を送ることができます。

 

 

楽しいコンテンツが世の中に現れたことで、

私たちの生活はめちゃくちゃ気楽に楽しめるもので溢れているので、

恋愛しなくてもいっかなと思ってもおかしくないと思っています。

 

しかも、そういうコンテンツの中の男性って、

女性の気持ちを良くわかっているような男がたくさんいたり、

男性にこうされたいと思っていることを

やって見せてくれるものが多いので余計にそうですよね。

 

 

それに比べると恋愛というのは、

時間も労力もお金もかかって大変です。

 

男性に見られても恥ずかしくないように、

スキンケアに気を使ったり、

ファッションやメイクをめちゃくちゃ頑張ったり、

いくらお金があっても足りないって思いますよね。

 

 

それなのにいい男性になかなか巡り会えなかったり、

別に男性が奢ってくれるわけでもなかったりして

嫌になっちゃいますよね。

 

別に全額払ってくれなくとも、

ちょっと多めに出しくれるとかしたらいいじゃん!!

みたいなね笑

 

 

そうなってくると恋愛するのが億劫になってしまったり、

一喜一憂して疲れるぐらいだったら、

もっと気軽に楽しめるものを楽しみたいって思うのは、

当然のことと思います。

 

 

 

また、女性の心を満たすコンテンツが

世の中の男性に求めるハードルを高くしたとも思っていて、

今のご時世じゃその理想を男性が叶えるの難しいよねっていうこともあります。

 

なので、ぶっちゃけ、

コンテンツのなかにいる人たちがいくら女性にとって魅力的でも、

それをリアルで男性が叶えてくれるかといえばそうではなくて、

逆にいえばそれが普通だと思うのです。

 

男性もそんなに余裕なんてないよ!

カツカツだけどなんとか頑張って仕事して生活しているんだよ!

っていう人がほとんどです。

男も女と同じように今の生活に一生懸命なんです。

 

女性の理想を体現したような男性は、

世の中のごく一握りの男性ですし、

たとえいたとしても彼女がいたり結婚していたりして、

そういった男性を捕まえるのは至難の技です。

 

 

その理想を前提に男性と会ってしまうと、

すぐに自分の理想フィルターをかけて

「あ、この人は無理だな」

みたいに思ってしまう人もいるんですよね。

 

 

私の知り合いの女性で、

綺麗だけど死ぬほど理想が高い人がいるのですが、

その人の男性の理想を聞いてみたら、

「私より背が高くて、年収が800万以上で、私と釣り合う人」

らしいです。

 

その辺にいるわけねぇだろ!!

アホか!

と私は思ってしまったのですが、

彼女はその理想が本気で訪れると思っていて、

王子様が来るのを待ち続けています。

 

ちなみにその人は30代後半に差しかかろうとしているのですが、

未婚で彼氏いない歴8年です。

プライベートはNetflixで恋愛ドラマ三昧らしいです。

 

なんか、もう、失礼なのを承知で言いますが、ヤバイですよね。。

Netflixでより理想高めてどうするねん!っていう。

 

 

だから魅力的なコンテンツがたくさん現れたのは、

私たちの生活を楽しいものにしましたが、

実際に恋愛することに対しては

マイナスポイントになったと私は考えています。

 

恋愛の醍醐味って本来なんなんだっけ?

コンテンツは私たちの生活をめちゃくちゃ充実させましたが、

恋愛のハードルはめちゃくちゃ上がったなと思います。

 

 

20代にもなってくるとだんだんと結婚とかを意識し始めますし、

10代の頃とは違って男性に求めるものが増えますよね。

 

 

  • ある程度収入が安定していて、
  • 自分と趣味があって、
  • 優しくて、
  • 子供が好きそうで、
  • 話が面白くて、
  • 私より身長が高くて、

などなど。

色々理想はありますよね。

 

 

でも、そんな人にはなかなか巡り会えないし、

出会ったとしてもすでにパートナーがいたりして、

恋愛から逃げたくなる気持ちがどうしても湧いちゃいます。

 

私には恋愛なんてできないんだ。。。

と嘆いちゃう人もいるかもしれません。

 

 

ですが、そこに悲観する必要はないと思っていて、私は

「理想の先以外にも恋はある」

と思うのです。

 

すげぇポエマーみたいなことを言っていて恥ずかしいのですが、

要するにもっと気楽に考えた方がいいんじゃないのっていうことです。

 

 

中学生、高校生の時を思い出して欲しいのですが、

その時って理想は確かにあったかもしれないですけれども、

予想だにしていなかった人を好きになることってよくありませんでしたか?

 

別に全然イケメンでもないし、

いつもふざけてばかりで先生に怒られてばかりのお調子者のことをなぜか好きになったり、

すげー地味な男子なんだけれども話してみたらなんか惹かれてしまったり、

そういう経験って一度や二度じゃ済まないのではないでしょうか。

 

それで実際に付き合ってみて、

めちゃくちゃその人のことが好きでたまらなくなって、

毎日メールや電話しまくったりするのって、

当たり前だったと思います。

 

 

それって純粋だったからというのもありますが、

それこそが恋愛の醍醐味なんじゃないのと私は思うのです。

 

別にどんな人を好きになるとか予測できないし、

その本質というのは大人になっても変わらないです。

 

 

だから、自分の理想フィルターで

男性を振るい落としてしまうのは勿体無いと思いますし、

よくよく知ってみたらめちゃくちゃ好きになってしまった。

ってことはいくらでもあると思います。

 

 

男性のいる習い事に参加してみるとか、

友達に男性を紹介してもらってみるとか、

社会人サークルに入ってみるとか、

男性がいる場所はいくらでもあります。

 

そう言った場で男性と過ごしてみて、

「なんかこの人いいな」

っていう直感とかフィーリングが合う男性がいればいいな

という軽い気持ちで参加してみると良いのではないでしょうか。

 

 

彼氏候補を探しに行くのではなくて、

楽しみにいく延長でそういう人がいたらいいな

っていう軽い感覚でたくさんの男性と触れ合う機会を作って欲しいなと思います。

 

 

 

また、結婚適齢期が近づいてくると、

この人と付き合って結婚できるか?

という考えも頭によぎると思うのですが、

恋愛と結婚は別と考えた方が良くて、

実際のところ付き合ってみないとよくわからないことの方が多いです。

 

ぶっちゃけは男性は女性の前ではいい格好をしたいと思う生き物ですから、

付き合うまでは結構いい感じだったけれども

付き合ってみたら

この人とは結婚はないなと思うかもしれませんし、

あーこの人は無理だわwww

ってなる可能性があることは避けられません。

 

付き合う前から結婚相手になるかどうか判断するのは、

めちゃくちゃ難しいのでやめた方がいいです。

 

 

なんかこの人いい感じかもと思ったら付き合ってみて、

結婚はそのあとに考えるで全然オッケーです。

違うなと思ったら別れればいいぐらいのマインドでオッケーです。

 

それぐらいのマインドを持っている方が男性もアプローチしやすいです。

 

逆に考えてみてほしいのですが、

結婚したいです雰囲気出しまくりの男性って嫌じゃないですか?

それと同じです。

 

 

 

なので気楽に考えた方が楽しく、

素敵な恋愛に巡り会える可能性は高くなるので、

恋に恋するのはマジでオススメしないです。

 

恋に恋するほど恋が遠ざかります。

 

 

ま、これは女性に限った話ではないのですけれどもね。。。

恋に恋していたら恋は始まらない

恋愛って人を成長させるし、

恋愛結婚ができるのであればそれはすごく素敵なことだと思います。

 

 

思春期の頃を思い出してみれば、

恋をしているときは好きな人のことばかり考えて何も手につかなかったり、

ちょっとしたことで一喜一憂して、

ジェットコースターみたいな毎日で、

なんだかんだ言って良い思い出だったのではないでしょうか。

 

 

大人になればなるほど恋愛に対して難しく考えてしまったり、

結婚のこととかを意識してしまうと思うのですが、

そんなことは付き合った後に考えれば良くて、

結婚なんて付き合ってみないとわからないです。

 

 

なので、

難しく考えていやになってしまって、

手軽に楽しめるコンテンツで満足するのではなく、

いい人がいればいいなぐらいの気持ちで男性との触れ合いを気軽に楽しんだ方が、

素敵な恋愛に巡り会える可能性は高まるのではないでしょうか。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

以上、ミニ缶でした!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

私は女装をするようになってからは、

毎週末に女装するのが楽しみになっています。


毎日毎日仕事ばかりで嫌になっちゃいますが、

週末の女装でストレス発散して、

なんとか毎日をやり過ごしています笑


でも、私は実際に女装始めるまでにはいろいろな壁があったんですよね。

正直かなり長かったです笑


女装をすると嫌でも男性と女性の違いについて

強制的に理解させられるから女性について勉強したし、

失敗しながらたくさん実践してきました。


最近ではいろんなつながりも増えてきて

かなり楽しく過ごさせてもらっています。


最近では女装することが楽しくて仕方がないし、

いろんな女装男子と絡んだりするのが楽しいです。


メールマガジンでは、

そんな私のストーリーとかを

面白おかしく赤裸々に語っているので、

登録していただけたら幸いです!

※※※もちろん無料です※※※

無料でミニ缶の性別越境メールストーリーを読む