もし、女装男子の私が女装アパレルを経営するのであれば。と妄想してみた。

どうもです!

ミニ缶です!

 

最近思うのですが、女装のアパレルって存在しなくないですか?

 

通販とか女装サロンは存在しますが、

女装の通常のアパレルって存在しないし、

マジョリティーがないですよね。

 

でも、実際に女装アパレルっていうのが存在すれば、

意外と人が集まるんじゃないかって思ったので、

女装男子のミニ缶が女装アパレルを経営したら?

という妄想をして見たので記事にして見ました笑

 

考えて見て結構楽しかったので、

今後こういう活動もやりたいなーって思い始めました!

 

今回は妄想なので、

今後そのような活動ができるようになるには、

私はまだまだいろんな力が足りないので、

今は妄想だけに留めておきます。

 

私の女装アパレルの妄想を書いていくので、

一緒に妄想の世界を楽しんでもらえれば嬉しいです!

 

店舗のコンセプトは?

店舗のコンセプトは

女装が受け入れられる空間

です。

 

なんか、うまい言葉を考えたりもしたのですが、

あまりいい言葉がうまく浮かばなかったのでそのままです笑

 

女装って今でもあまり世間から受け入れがたい文化という認識があります。

 

ただ、可愛い子は別で男性にも女性にも受け入れられています。

だけれども、そんなに可愛くはないけれども女性には見えない、とか、

ある程度キレイ、可愛くてもやっぱり男に見える、とか、

本当に可愛くなければ女装は受け入れられないもの、という

世間の厳しい目があるように思います。

 

こんなことをいうと、批判が来るのも承知の上で書きますが、

女性であっても可愛くない人はいますよね

そういう人であっても

可愛くなるためにメイクしたり、ファッションをしたりしますよね。

 

それを男性がしてはいけないのか?

と私は強く思います。

 

メイクで見違えるほど可愛くなる人もたくさんいますし、

それは女装男子であってもできることだと思うのです。

 

だから、それは自分の努力次第でどこまでも可愛くなれるって信じています。

 

たとえ今がいまいちであっても、

可愛くなるなる努力をしている人を批判するのはおかしい

って、思います。

 

なので、私はこういう女装のアパレルはあるべきだと思います。

 

ですが、現状としては、

女装というのは一般的に受け入れられるようなものにはなっていないので、

そういう受け入れられる空間を作ると楽しそうだなって思います。

 

具体的にどんな店舗を作りたいか?

私が考えた女装アパレルのコンセプト、

女装が受け入れられる空間

をどうやって実現するかっていうのも考えて見ました。

 

具体的にどうするかをまとめてみました。

  • ユニセックスの服を置いて初めてでもそこからでも取り組める環境を作る
  • 男性、女性、女装男子の店員を配置して、女装が受け入れられる空気を作る
  • いろんな人がいることで男友達、女友達、カップルが入りやすい空間を作る
  • 恥ずかしくないように外から女装男子が服を選んでいる様子が見えないようにする
  • 女装ファッションの勉強会を定期的に開く
  • 店員によるブログ、メルマガ、SNSをやって店員とお客さんの距離を近くして相談しやすくする

私が妄想の範囲で思いついたのはこれぐらいですね。

 

コンセプトの通り、

女装が受け入れられる環境を作るには、

いろんな人がいないと作れないと思うのです。

 

LGBTの方の主張のように、

人とは違うけれども多様性が受け入れられる環境を作る

というわけではなく。

 

単純に、

女装を趣味として楽しめる環境を作る

というのをしたいですね。

 

それが、普通、当たり前、ということにしたいのではなく、

趣味として成り立つということを証明する形でやりたいなって思います。

 

よくよく考えて見ると、

私たちが普通に思っている趣味もそうで、

自分の趣味が人によっては全然興味がないっていうのは当たり前じゃないですか。

 

私ならエレキギターが好きなので、

はCaparisonというdjentが使うようなギターでポップソングを引くのが好きなのですが、

そんなことを言われてもわかる人はごく一部だし、

だからと言ってそれが悪いだなんて思うひとはいないですよね。

(Caparisonのギターはマジでカッコいいです。大好きです笑)

 

というか何のことかすらわからない人も多いですよね笑

普通の人はわかりません笑

 

それと同じで、

人の趣味は人それぞれ、それにいいか悪いかなんて関係ない

そんな一つの趣味として認めさせる店舗を作りたいって思います。

 

そのために、

ユニセックスの服を置いて、初めての人でも抵抗が少なく楽しめるものを置いたり、

いろんな人を配置して、女装は受け入れられるもの、という空間をつくり、

誰もが入りやすいアパレル店舗を作りだし、

勉強会も開いて初めてでも学びやすい環境を作り、

店員によるこのブログのような情報発信のメディアを作って、店員との距離を近くしたり、

ということをやると思います。

 

この記事を書いていると実際にやってみたくなりました笑

 

繁盛したらどうしたいか?

繁盛し始めたら、

女装の段階別に店舗を作ると面白いなって思いました。

  1. 初心者
  2. 中級者
  3. 上級者

こんな感じで店舗を分けるのと同時に、

だんだんオープンな環境を作っていくのが面白いと思いました。

 

上級者の店舗にもなれば、

みんな女性と見分けがつかないレベルの女装男子で溢れかえり、

外からも店舗の中でどんな人がいるのかが丸見えにします。

 

それを見た人たちが、

「あれ、本当に男の人なの!?!?」

という思いをいだき始めて、

男性なら

「俺もやってみたい!」

とか

「俺の方がもっと可愛くなれるんじゃね?」

とか思う人がたくさん出てくると思うんです。

 

そうなれば、どんどん人が集まると思うし、

モデルとして女装男子を集めて、

店舗用のフリーペーパーも作ることができ、

どんどん楽しい店舗が作れると思うんです。

 

また、初心者むけのサービスもどんどん充実させるためにも、

初心者限定で学べる空間を作ることもできると思うし、

女装教室なんてものもやってみても面白いと思います。

 

女装教室があることで、

自分でもできるかもしれない!

と思う人が増えて女装人口も増えるのではないかと。

 

また、それぞれの店舗に、個室のドレスアップ部屋を作って、

店舗で購入した服でそのまま出かけることができるようにすると人気が出ると思います。

 

こんな感じで店舗を増やしていけば非常に儲かるビジネスになるのではないでしょうか笑

 

女装アパレルの妄想をしてみて

今回は女装アパレルを経営してみたときに、

自分だったらどんなことをしたいか?

ということを妄想してみました笑

 

あくまで妄想なので、

これからどうするってわけではないのですが、

空想の世界とはいえ楽しかったです。

 

こうなればいいな、

こういうことをしたいな、

 

そんなことを考えるのはいつになっても楽しいものですね。

 

私のことをクソガキという人はたくさんいますが、

こういう青臭い楽しいことを考えるのは、

やっぱり楽しいですし、やめられないです。

 

今は、こうしてブログで自分の話したいことをたくさん書いたり、

自分が女装する上で学んだことなどを書き綴っている感じで、

結構楽しくやらせていただいています。

 

また、女装に関するサービスを展開するようにも動いていて、

女装アパレルとは違うかたちのサービスを作っている最中です。

 

今年度で1つか2つ提供予定なので、

メルマガ読者限定で出すので興味のある方は、

メルマガの登録お願いします!

 

メルマガも無料で、

メールアドレスだけで登録できるので、

気軽にポチッと登録していただければとおもいます。

 

メルマガ登録特典として、

「女装スタートアップマニュアル」

のPDFを配布していますので、

そちらも無料で手にとっていただければ嬉しいです。

 

もし、メルマガを解除したいとなっても、

毎回メールの下に解除リンクを置いているので、

いつでも解除することができるので、

安心してください。

 

ただ、一度解除してしまうと、

二度と登録できなくなってしまうのは注意です!

 

ずるい手としては、

マニュアルだけ手にとって解除するというのも一つの手ですね。

 

解除するということは

私のメルマガが面白くなかった

ということなので、それは私が悪いです。

 

それぐらい私は楽しんでもらえるように工夫と改善を繰り返しているので、

むしろ解除されるという反応自体、私にとっての改善点の洗い出しになり、

ありがたい限りです。

 

というか、登録してくれるだけで本当に嬉しいです!

まずは、興味を持ってもらえないと始まらないですからね笑

 

メルマガではもっと深い話だとか、

公ではなかなかいえないこととかたくさん書いているので、

いろんな方から感想をいただきます。

 

中には涙が出そうになるぐらい共感した!

と言っていただける人もいます。

 

また、私がちょっとサボっていると、

楽しみにしているんだからもっと出して!

と言われることも笑

 

メルマガはそういう私とあなたの

一対一のコミュニケーションの場

でもあります。

 

私に相談していただいても構いませんし、

私もいろんな人の意見が聞きたいので、

どんなことでも、女装ではなくても気軽にメールを送っていただければと思います。

 

私も楽しく読ませていただいていますので、

ぜひメルマガ登録よろしくお願いします!

 

ではでは、

最後はメルマガのアピールばかりになってごめんなさい!

 

でも、それだけメルマガには自信がありますし、

あなたと一緒に楽しめればと思っています。

 

これを読んで興味を持っていただけたのであれば、

ぜひメルマガ登録してくださいね。

メルマガ登録ページはこちら

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

以上、ミニ缶でした!

 

P.S.

ブログ、メルマガ以外にもYoutube、Twitterもやっているので、

ぜひそちらでもよろしくお願いします!

 

【Youtube】

ミニ缶の性別越境チャンネル

【Twitter】

ミニ缶のTwitter

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

私は女装をするようになってからは、

毎週末に女装するのが楽しみになっています。


毎日毎日仕事ばかりで嫌になっちゃいますが、

週末の女装でストレス発散して、

なんとか毎日をやり過ごしています笑


でも、私は実際に女装始めるまでにはいろいろな壁があったんですよね。

正直かなり長かったです笑


女装をすると嫌でも男性と女性の違いについて

強制的に理解させられるから女性について勉強したし、

失敗しながらたくさん実践してきました。


最近ではいろんなつながりも増えてきて

かなり楽しく過ごさせてもらっています。


最近では女装することが楽しくて仕方がないし、

いろんな女装男子と絡んだりするのが楽しいです。


メールマガジンでは、

そんな私のストーリーとかを

面白おかしく赤裸々に語っているので、

登録していただけたら幸いです!

※※※もちろん無料です※※※

無料でミニ缶の性別越境メールストーリーを読む