女装のための洋服選び!ピッタリサイズを選ぶための簡単な2つのポイントとは?

こんにちは!ミニ缶です。

 

女装の時に着る洋服を探している時って、すごく楽しいですよね。

 

「このスカート、シフォン生地がふわっとしてて可愛いなぁ」

「あ、でもこっちの花柄のスカートも捨てがたい・・・」

「ダイエットが成功したから、ミニ丈に挑戦するのもいいかも!」

 

通販サイトを見ながら、あれ着たいこれも着たいと悩む時間って、すごくワクワクして楽しくないですか?

女の子がお買い物をする時、すごい時間をかけてあれこれ見るのがわかる気がします(笑)

 

そして、「これ可愛い!気に入った!サイズは・・・Lだしきっと大丈夫!」

と買ってみたもののサイズが合わない・・・女装あるあるですよね(涙

試着ができればいいけど、女装用の洋服って通販で買うことがほとんどなので、届くまでの間は「着れるかな?」と心配してばかりでした。

 

私も、最初の頃は購入した洋服のサイズが合わなくてすごく苦労しました。

私の体型は細い訳ではなく中肉中背の体型。

レディースの洋服をなんでも着こなせるような体型ではありません。

 

でも、男女の体の違いを知ったことをきっかけに、自分にあったサイズの洋服を選べるようになったんです!

ポイントを押さえるだけで、今までの苦労が嘘のようにぴったりのサイズが選べるんですよ。

最近の私は、通販で購入する洋服のサイズ選びで失敗知らずです!

 

そこで、私が洋服のサイズを選ぶ上で気を付けているポイントをまとめてみました。

洋服のサイズがうまく合わせらせない方、必見です!

 

男のSは女のL? 男女の洋服のサイズの違い

 

 まず、洋服を選ぶのに重要なのは、自分の身体サイズをきちんと把握しておくことです。

特に通販で洋服を買う場合には、サイトに書かれているサイズだけで洋服を選ばなければいけません。

そのために、自分の身体のサイズを把握しておく必要があるんです。

 

最低限、胸囲、ウエスト、ヒップは測ってください。

(洋服のサイズでよく見るSMLは、この3つのサイズ+身長でわかれているので)

こちらのサイトに詳しいサイズの測り方が書いてあるので、読んでみてくださいね。

https://www.nissen.co.jp/userguide/chumon/size_kagu/apparel/nude_p.html

 

できれば、家族や友人の手を借りて測ってもらうのが、正確に測れるのでオススメです。

1人で測る時には、鏡を見ながらメジャーが地面と平行になっているかを確認しながら測ってくださいね。

(平行になってるつもりでも、意外と斜めになっていて正確に測れないことが多いです)

 

次に、男女別のSML表記の洋服のサイズ表を見てみましょう。

今回参考にしているのはユニクロのサイズ表です。

ブランドによって、想定しているサイズが違うので、購入する時はそのブランドのサイズ表を必ずチェックしてくださいね。

男性のサイズ表

  S M L
胸囲 80-88 88-96 96-104
身長 155-165 165-175 175-185
ウエスト 68-76 76-84 84-92

女性のサイズ表

  S M L
バスト 77-83 80-86 86-92
身長 153-160 153-160 159-166
ウエスト 60-66 63-69 69-75
ヒップ 85-91 88-94 94-100

同じMでも、男女でかなりサイズが違ってますよね。

サイズだけで見ると、ユニクロのメンズSサイズを着ている人なら、レディースのLサイズがサイズ的には近い感じです。

 

「わかった!メンズより2つサイズをあげればいいんだよね、簡単じゃん!」

 

答えはNOです!

サイズ表以外にも、選ぶ時のポイントがあるんです。

 

私が女装を始めたばかりの頃は、サイズ表を見て「このサイズなら大丈夫そう!」と選んでは失敗していました。

「モデルさんが着こなしているこの洋服、すごくかわいいなぁ。」

「私でもかわいく着こなせるかな・・・」

通販サイトで見たかわいい洋服を着こなしている自分を想像するだけで、テンションが上がってしまって、つい購入ボタンを押しちゃうんです(笑)

そして、届いた洋服を着たかわいい自分をイメージしてワクワクしながら洋服を着てみると、悲しい現実が待っていたのです(涙)

 

トップスの腕がピチピチだったり、

洋服によっては腕が通らなかったり、

モデルさんは膝丈だったのに、実際には膝上でイメージが違ったり・・・

 

こんな失敗を乗り越えて、私の女装の洋服のサイズ選びはすごく上達しました!

私はたくさん失敗してきたおかげで色々な知識を得ましたが、最初から知識があれば失敗しなかったのに・・・と思っています。

だから、失敗から得た知識をサイズ選びで悩んでる人にむけてまとめることで、役立ててもらえるとすごく嬉しいです!

 

トップスの選び方のポイント

「腕が袖に入らない」

「なんとか入ったものの、ピチピチすぎて腕を動かせない」

 

こうならないために大事なポイントは、伸縮性のある素材のトップスを選ぶことです。

 

伸縮性のある素材は

  • ストレッチ素材
  • ジャージ
  • ポリウレタン

 

逆に、伸縮性のない素材は

  • シルク
  • レーヨン

 

男女で骨格や肩幅の違いはありませんが、男性の方が筋肉が付きやすいので、どうしても腕周りが大きくなってしまいます。

だから、サイズ表を見て選んでも、腕周りで悩むパターンが多いんです。

 

トップスを選ぶ時のポイントは

  • 伸縮性のある素材を選ぶ
  • 袖がピッタリタイプの服はNG
  • 肩周りがふわっとしたトップスを選ぶ

これで、腕が入らない!という悲しい思いをしなくてすみます。

 

バストは、女性より男性の方がボリュームが少ないので、腕さえ入ってしまえば大丈夫ですよ。

 

パフスリーブや

 

オフショルダーがオススメですよ。

 

また、横にボリュームが出がちな上半身をスマートに見せるためには、細い縦ストライプのトップスがオススメです。

縦のラインを強調することで、目の錯覚を利用してすっきり見せることができますよ。

 

スカートの選び方のポイント

 

ウエストさえ入ればほぼOKです!

なぜかというと、ヒップは女性の方がボリュームがあるからです。

トップスは腕が入らない、肩が入らない、とすごく苦労しましたが、スカートについてはサイズ選びでそんなに苦労した記憶がありません。

 

スカートの丈についてですが、足が長ければ何でも似合います(笑)

ただ、私みたいな足が長くない方(涙)は、ひざ上orひざ下丈がバランスよく見えるのでオススメです。

逆に、ふくらはぎの一番太い部分にスカートの丈がくると、足がめっちゃ太く見えるので絶対にやめた方がいいですよ。

 

より安全にいくなら、タイトスカートのような体にぴったりしたものより、フレアスカートのような布地に余裕があるスカートの方がオススメです。

 

フレアスカートだと、ヒップのボリューム不足もカバーできますよ。

 

 

プリーツスカートも可愛いですよね。

 

まとめ

女装する時の洋服のサイズは、サイズ表だけを見て決めるのは絶対NGです!

男性と女性で骨格の大きさは変わらないものの、筋肉や脂肪のつきかたで、体型が異なるからです。

 

トップスを選ぶポイントは

  • 伸縮性のある素材を選ぶ
  • 袖がピッタリタイプの服はNG
  • 肩周りがふわっとしたトップスを選ぶ

 

スカートを選ぶポイントは

  • ウエストが入ればOK

 

ぴったりサイズの洋服が選べるようになれば、もっと楽しい女装ライフがすごせますよ。

 

私は、サイズ選びが苦手だった時は、着たい洋服ではなく着れそうな洋服を選んでいました。

可愛い服があっても、「これはサイズが合うかな?・・・よくわからないし、失敗したくないからやめておこう」と、ちょっと趣味から外れる大きいサイズを選ぶこともありました。

自分が可愛いと思う洋服を着て可愛くなりたいのに・・・

 

でも、サイズ選びのポイントを知ってからは、「自分が着たいかわいい服」を選ぶことができるようになりました!

可愛い服を着るとすごくテンションが上がるし、メイクをするのも力が入って、女装する時間がますます楽しくなってます。

 

紹介したサイズ選びのポイントをマスターして、幸せな洋服選びをしてくださいね!

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

以上、ミニ缶でした!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

私は女装をするようになってからは、

毎週末に女装するのが楽しみになっています。


毎日毎日仕事ばかりで嫌になっちゃいますが、

週末の女装でストレス発散して、

なんとか毎日をやり過ごしています笑


でも、私は実際に女装始めるまでにはいろいろな壁があったんですよね。

正直かなり長かったです笑


女装をすると嫌でも男性と女性の違いについて

強制的に理解させられるから女性について勉強したし、

失敗しながらたくさん実践してきました。


最近ではいろんなつながりも増えてきて

かなり楽しく過ごさせてもらっています。


最近では女装することが楽しくて仕方がないし、

いろんな女装男子と絡んだりするのが楽しいです。


メールマガジンでは、

そんな私のストーリーとかを

面白おかしく赤裸々に語っているので、

登録していただけたら幸いです!

※※※もちろん無料です※※※

無料でミニ缶の性別越境メールストーリーを読む