美肌女装男子になるには3ステップ睡眠全身スキンケアがガチでオススメ!

どうもです!

ミニ缶です!

 

今回は、

「女装男子が美肌になるには睡眠の質をするのが一番効率がいいよ!」

という話をしていきます。

 

僕は常日頃終電で仕事で買えるような仕事をしていますが、

これを使っているだけでかなり肌トラブルが減ったので、

マジでおすすめなスキンケア方法を紹介したいと思います。

 

睡眠の質が格段に良くなると、

全身のスキンケアになるだけでなく、

睡眠時間が多少短くても

バリバリ元気に仕事もできるようになりました。

 

これを使う前は正直

 

「こんなんで睡眠の質が簡単にあがるのかよ。。」

 

と思っていたのですが、

マジで改善されたので今まで疑っててごめんよ。。。

という感じです笑

 

早速睡眠の質を改善する商品を紹介していきますね。

 

 

ミニ缶が睡眠改善で超簡単に全身スキンケアできる理由とは?

睡眠の質をあげるとどんなに家に帰るのが遅くても、

短時間の睡眠でも成長ホルモンが活発に分泌されて、

肌の再生(ターンオーバー)を促してくれるんです!

 

肌が荒れてしまった、

顔や体にニキビができてしまった、

 

そういうのも全部ひっくるめて改善してくれるのです!

 

睡眠の質が上がるということは、

肌の再生を促すだけではなく、

体に溜まった疲れも癒してくれることにもつながるので、

翌朝起きた時のスッキリ度は格段に違いますし、

仕事もバリバリ働けるようになります。

 

だから全身スキンケアと体の疲れをスッキリ解消させてくれる

睡眠はマジで万能なのです。

 

昔からよく

「寝れば治る」

というおばあちゃんの知恵袋みたいな考え方がありますが、

結構核心をついている知恵袋だなと勝手に思っています笑

 

ちょっとした体調不良は寝れば解決します笑

 

僕はあるものを使って睡眠の質をめっちゃ改善できました

これまで睡眠の質を上げれば全身スキンケアできるし、

体の疲れも一気に取ることができるよ、

ということについて話していきましたが、

僕はあるものを使って睡眠の質をあげています。

 

それは

寝る前の照明は間接照明にする

ということです。

 

寝る前は普通の照明から間接照明に切り替えると

めっちゃ睡眠の質が良くなるんですね。

 

人間っていうのは日の光によって、

睡眠のリズムを管理されています。

 

朝に日の光を浴びると

「起きなきゃ」

と判断して眠気を覚まして活動モードになり、

 

夜になって日が沈むと

「寝なきゃ」

と判断して眠気を引き起こして睡眠モードになります。

 

現代の技術だといつでもどこでも光を浴び続けることが可能な社会です。

仕事とかしていたら特にですが朝から寝るまでずーっと光を浴び続けているのです。

 

その状態になると、

人間の脳は夜遅くとも

「まだ寝るときじゃない」

と判断してしまうのです。

 

なので夜寝る前は意図的に部屋の明かりを暗くして、

脳みそを睡眠モードに変えてあげる必要があるのです。

 

そうしないとなかなか脳が睡眠モードにならないので、

体が眠りについても脳の状態が活発なままになってしまい、

睡眠の質をめっちゃ下げてしまうのです。

 

ミニ缶が使用している睡眠の質改善グッズとは?

僕は睡眠の質を改善するために

使用している間接照明はこちらになります。

 

この間接照明はスマホの充電器と同じやつで

充電できるタイプのやつで、

充電さえしてしまえばどこでも配置できる優れものです。

 

僕は夜帰宅してから部屋の蛍光灯をつけるのではなくて、

こいつをつけて寝るまで部屋で過ごしています。

 

縦の長さが20〜30cmぐらいしかないし、

横も10cmぐらいしかないので、

場所も取らないというのも魅力ですよね。

 

しかも充電式なのでどこでも持ち歩くことができるので、

机に持って行ってそこで本を読んでもいいし、

ゆっくりだらっとしてもよしです。

 

明るさを調節できるので、

本を読んだりすつときはちょっと明るめにしたり、

寝る直前は暗めにしたりできます。

 

結構おしゃれな感じでムードも出るので

女の子とイチャイチャしているときもオススメです笑

 

女の子がシャイな感じだったら暗めにすればいいし、

女の子が意外とオープンな感じだったら明るめにすれば、

相手に合わせて雰囲気を演出できます笑

 

なんだか全然関係のない話になりました爆

次行きます!!

 

入眠までは電子機器の画面は見ないようにしましょう

照明だけでも効果はあるのですが、

電子機器の画面を見ないようにするとより、

睡眠の質は高くなりますし、

スキンケア効果も高いです。

 

具体的な電子機器はこんな感じです。

  • スマホ
  • タブレット
  • PC
  • テレビ
  • 携帯ゲーム機(3DS, PSP Vita など)

 

とは言ってもこれらの電子機器を使わないで、

寝るまでの時間を過ごすって結構しんどくないですか?

 

僕はしんどいです笑

いや、しんどかった、が正しいです。

 

僕はスキンケアのために

「寝る前は画面を見ない」

ということに取り組み始めたわけなのですが、

 

僕の場合これまで、

スマホとかで寝るまでYoutubeを見てから寝る

という生活をしていたので、決意したはいいものの、

「寝るまで何すればいいんだろう。。暇すぎる。。」

となってしまいました。

 

しかも間接照明しかついていない部屋で何をするか。。

暗いとできないこと多いよぉ〜

 

スマホだったら暗さとか関係ないしどうしよぉ。

Youtube見たい。。

 

ですが僕はスマホ以外で自分が満足できて、

有意義に時間を過ごせる方法があるんじゃないかと思って、

色々調べて実践してきたんですね。

  • セルフマッサージ
  • ヨガ
  • ストレッチ
  • 読書
  • などなど

いろんなものがあるかと思いますが、

僕が最終的に行き着いたのはこれから紹介する3つの方法でした。

参考までにご紹介して行きますね。

 

これから紹介する方法は

「リラックス」

することにフォーカスしているので、

自分がリラックスできそうな方法を選択して実践してみてくださいね。

 

音楽アプリで優しい音楽を聴く

アプリで音楽を聴くのであれば断然Spotifyをお勧めします!

 

楽曲数も多いですしCD買う必要なんてないんじゃないか!?

って思うぐらい楽曲数が多いです笑

 

しかもフリーで聞けるという。。。

 

寝る前に落ち着くような楽曲を通勤電車とかで、

「今日の寝る前は何聞こうかなー」

と調べるのも楽しいですし、

 

普段使いでも十分にめっちゃ使えるのが魅力のアプリです!

 

寝る前に聴くのであれば落ち着いた感じの

クラシックとかがオススメです!

 

単純に眠くなります笑

 

眠くなる系だとショパンとモーツァルトがオススメです笑

僕はショパンの「別れの歌」が一番好きですね。

気付いたら爆睡できるピアノ曲です笑

 

読んだことのある本を読み返す

寝る前にこれまで読んだ本を読み返してみる、

というのもオススメです。

 

小説とかであれば読んだときのことを思い出して、

ほっこりしたり、クスッと笑ってしまったり、

ちょっと悲しくなったり、

心が暖かかくなります。

 

要するにリラックスができるんですね。

 

それに、

「あの時はこう感じたけれど、今は違うな。」

とか

「あ、今、見返してみたらこういう見方もあるな。」

とか、新しい発見をしてちょっとワクワクすることもあります。

 

 

また、自己啓発系の本であれば、

過去の一度読んだことがあるので、

読むのが楽で軽い復習ができるメリットがあります。

 

自己啓発本だとちょっと堅苦しく、

長たらしく書かれていることが多いので、

正直読むのがしんどいのですが、

一度読んだことのある本だと、

あまり頭を使わずにさらっと読めることが多いのでオススメです。

 

自己啓発本を読む目的は主に

「勉強」

がメインだと思いますから、

復習することで記憶が定着して、

すぐに使える状態になるので復習は大事ですね。

 

勉強するのって結局は得た知識を使うためのものなので、

忘れたら元も子もないですよね笑

 

僕は以前はモチベーションを上げる系の本ばかり読んでいたので、

読んで

「おっしゃーやるぜー!!」

といった感じで、満足してしまっていることが多かったのですが、

「それじゃダメだよ。身についてないよ。結果でないよ。」

とめっちゃ結果出していて尊敬する人に教えてもらって復習するようにしたところ、

僕も仕事で結果が出るようになったので復習はマジでオススメです!

 

 

本を読み返すという習慣がない人は知識が積み重ならないので、

読んでもあまり結果が出なかったり効果を感じないってことに

なりかねないので要注意ですね。

 

過去にそうだった僕が偉そうに言えることではないんですけれどもね!笑

 

手書きの日記を書く

僕が実践してよかったなぁと思うことのベスト1位が

日記を書く

ということです。

 

日記を書くとこれまでの人生録がどんどん溜まっていくので、

あとで振り返った時に

 

「あの頃はこうだったなぁ」

「あの時バカなことやったなぁ」

「あの時はめっちゃ笑ったな!!」

 

という感じで結構ほっこりするので、

リラックスした気持ちになることが多いです。

 

日記を書くというとちょっとヘビーな感じがしますが、

やり方次第では全くそんなことはないです。

 

僕が日記に書いていることといえば、

全然大したことなくて、

 

今日はブログを1記事書いた

 

とかで終わらせていることが結構あります。

マジで小学生以下の日記ですよね笑

 

でも書くのと書かないのでは天と地ほどの差があるのです。

 

ちょっとでも書いていると「ちょっとは積み重なる」ので、

過去を振り返ることができるのです。

 

過去を振り返ることができると、

「思い出」が積み重なるし、

「経験」も積み重なるのです。

 

逆に積み重ならないというのは、

「忘れてしまう」ということです。

 

忘れてしまったらその経験や思い出は、

なかったことになってしまうのです。

 

それってちょっと悲しくはありませんか?

 

あとで過去を振り返られる、

「記録」を残しておくと、

いくらでも思い出してほっこりすることができるし、

忘れたくないと思ったことも思い出すことができるのです。

 

ロマンチストと言われればそれまでなのですが、

日記を書くたびに「自分の記録」が積み重なっていくのは面白いものですし、

日記を振り返って過去を思い出すってのは結構楽しいですね。

 

最初は一言書いていただけなのですが、

書いているうちにどんどん慣れていきますし、

なんだか楽しくなって気付いたら

結構書いていることもあるんですよね笑

 

今書いているブログ記事みたいに笑

 

そうなってくると寝る前に

日記を書くのが楽しみになっていくので、

寝る前の楽しみが一つ増えて寝る前の時間も増えたし、

スキンケアになるしでめちゃめちゃオススメですね!

 

有意義に暇を潰して眠くなったら寝よう!

これまでは「間接照明」でいい感じになった暗い部屋で

寝るまで「有意義にを過ごす方法」を紹介してきました。

 

で、上記の方法でリラックスできたら、

だんだん眠くなってきます。

 

もう、まぢ、ねむい、、

 

そんな状態です。

 

自分が眠いと思ったタイミングときが最適な寝る時間です。

 

逆に無理やり「寝よう」という意識を持ちすぎると、

脳が必要以上に働いてしまって脳が覚醒してしまうので、

無理に寝ようと思わないことがポイントです。

 

無理に寝ようとするより、

頑張って寝ようとする方が睡眠の質がめっちゃ悪いので、

睡眠時間が長くても全然眠気や疲れが取れなかったりします。

 

結果的に肌荒れになってしまうことも。。

 

なのであまり気にせず上記の

  • 音楽を聴く
  • 一度読んだ本を読み返す
  • 手書きの日記を書く

などしてリラックスして自然と眠くなるのを待ちましょう。

 

別に眠れなくてもあなたが悪いわけではありません。

 

そういう風にさせたあなたの環境が悪いと思っておきましょう笑

そういう風に考えると結構気が楽になりますよ。

 

ミニ缶流睡眠全身スキンケアまとめ

ここまでで、

 

寝る前の部屋は間接照明で暗くして、

  • スマホ、PC、タブレット、テレビなどの強い光を見ないようにする

寝るまでの間は

  • 音楽を聴く
  • 一度読んだ本を読み返す
  • 手書きの日記を書く

をしてリラックスすることがオススメということを書いてきました。

 

間接照明は部屋のどこでも持ち歩くことができる充電式のコレがオススメです!

 

ステップはこの3つです

  1. 寝る前は部屋を暗くする
  2. リラックスした状態を作る
  3. 眠くなったら寝る

この3つをするだけで睡眠の質が爆上がりして、

全身のスキンケアになるだけでなく、

体の調子もめっちゃ良くなるという最高の流れです!

 

間接照明についてはちょっとした自己投資として購入することで、

「睡眠時間を削っても睡眠の質は落ちない」

という状態が作るのでマジでオススメです!

 

僕は間接照明で女の子とのイチャイチャ空間

を作るということにも使いますので、

そう言った使い方も参考にして見てください笑

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

以上、ミニ缶でした!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

私は女装をするようになってからは、

毎週末に女装するのが楽しみになっています。


毎日毎日仕事ばかりで嫌になっちゃいますが、

週末の女装でストレス発散して、

なんとか毎日をやり過ごしています笑


でも、私は実際に女装始めるまでにはいろいろな壁があったんですよね。

正直かなり長かったです笑


女装をすると嫌でも男性と女性の違いについて

強制的に理解させられるから女性について勉強したし、

失敗しながらたくさん実践してきました。


最近ではいろんなつながりも増えてきて

かなり楽しく過ごさせてもらっています。


最近では女装することが楽しくて仕方がないし、

いろんな女装男子と絡んだりするのが楽しいです。


メールマガジンでは、

そんな私のストーリーとかを

面白おかしく赤裸々に語っているので、

登録していただけたら幸いです!

※※※もちろん無料です※※※

無料でミニ缶の性別越境メールストーリーを読む